体験談

~ReLEx smile(リレックス スマイル)の体験談~

T.A. 様(30代 男性 医師)
手術日 2014年1月14日

手術前視力 右:0.1 左:0.1
手術3年後視力 右:1.5 左:1.5

オペしたことも忘れるくらいパーフェクトな結果だったので満足しています。


リレックススマイルを選ばれた理由を教えていただけますか。

低侵襲でメスを入れる割合が少ないことからです。 知覚神経や合併症などの説明を聞いて納得しましたし、中村先生の勧めもありましたので選びました。

実際受けられてメリット、デメリットをどのように感じられますか。

デメリットは、最先端なので長期の懸念があったこと。でも手術方法としては納得できたので受けました。
私は術後の合併症がゼロで、夜の見え方も全く気にならなかった、オペしたことも忘れるくらいパーフェクトだったので満足しています。

手術前後でお仕事の点で変わったことはありますか。

メガネをかけていると、オペ中下がったり見づらかったりということがあったので、楽になってありがたいです。
今後長期にわたり、外務省の派遣でアフリカに行く予定があるのですが、メンテナンス、ケアなどの心配がないので、受けておいて良かったと思っています。コンタクトでは、現地の事情では、感染のリスクがあったと思います。

その他日常やスポーツ、趣味などで変化を感じられることはありますか?

スキーをするので、コンタクトは風で飛んでしまいます。ゴーグルなどをするのも心配ありません。見え方も自然なので、手術をしたことすら忘れています。
あまりに調子がいいので、定期検診も実は忘れていたんです(笑)

患者さんに対して何かお伝えしたいことがあれば、お願いします。

まだ私が受けて3年でそれ以降のことは体験していないので言えませんし、ケースバイケースではありますが、短時間で終わる最新のいい手術だと思います。このまま大切に育ててこの手術が広く知られ、多くの方が恩恵を受けられるといいと思います。

医師として、レーザー屈折手術をどう思われますか?

結果がすべてだと思います。安全で安定性も高く、熟練した眼科医の手術を受ければ、現時点では何の問題もないと思います。技術もどんどん進歩していますので、今後も器械のトラブルなどないよう、より改良されて安定感が増し、安全第一の患者ファーストの治療であることを望みます。

私のように、呼吸器という1%の方が死に至る病気を診ていると、レーシック、スマイルは安定性の高い非常に安全な手術だと思います。近視も病気のひとつで、それが100%治るのですから、リスクについて納得できるのであれば受ける価値があると思います。

歯科医の兄もレーシックを受けていますが、大変調子が良く喜んでいます。

ひとに勧めますか?

私と同じような状態の方になら、強く勧めます。レーシックは数年前の風評被害がありましたが、目は情報の80%を得る大切な器官ですから、もちろんリスクは考えた上で、目が大切な人にこそお勧めしたいですね。

生まれ変わってまた近視になっていたら、この手術を受けますか?

生まれ変わったら、もっと早く受けたいです。近視の進行が止まって安定段階になったらすぐ受けた方が、長く恩恵を受けられますし、コンタクトレンズによるダメージやメガネのわずらわしさも感じずにすみますからね。

手術説明会

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • 治療のバリエーション
  • クリニックの信用度
  • 実績
  • 医師・スタッフ
  • 手術前の検査
  • インフォームド・コンセント
  • アフターケア・保証
  • 医療機器
ページトップへ
レーシック・白内障手術の名古屋アイクリニックトップへ