体験談から見えてくる視力矯正の効果

オルソケラトロジーを9歳(小4)から開始し、9年以上経過した女子の視力の経過

9年以上経過した現在も、近視が進行することなく両眼1.5以上の良好な視力を維持しています。
通常小学校4年生から高校3年生までの成長期に、最も近視が進行すると言われています。この時期に、近視が進行していないことから、抑制効果を得られる可能性があるのではないかと考えられます。これは以前から言われていることですが、その可能性は海外の論文でも示唆されています。当院では、他にもこの女の子のようなケースを多く経験しています。

※治療の効果には個人差がありますので、興味を持たれた方はご相談ください。

オルソケラトロジーの体験談

オルソケラトロジーを長期使用されている方の体験談です。

※個人の感想ですので、ご自身の症状を伝えて治療法を相談してください。


名古屋アイクリニック

〒456-0003
愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル
TEL 0120-758-049

ページトップへ