よくある質問

~フェイキックIOLについて~

Q. レンズが目の中で割れることはありますか?

A. レンズは柔らかい素材で出来ており、目の中に入れますので割れてしまうことはありません。


Q. 手術後、どれくらいで視力が安定しますか?

A. 手術当日は、多少の炎症や手術中に使用した薬剤の影響などでぼんやり見えていますが、視力は数日から1週間ほどでよくなります。自然な見え方で安定するには個人差があり、1ヶ月から3ヶ月ほどかかります。また、レンズを入れるために切開した部分によって、一時的に乱視がでることもあります。そのため、手術後2~3週間は見え方が良くないことがあります。


Q. レンズは一生入れっぱなしで大丈夫ですか?

A. フェイキックIOLは、白内障手術に使われている眼内レンズと同じ素材でできており、耐久性や生体適合性が良い素材でできていますので、大丈夫です。


Q. 目をこすっても大丈夫ですか?

A. 手術直後は傷口が完全にふさがっていないので、こすらないように気をつけてください。


Q. 手術までの流れを教えて下さい。

A.

  1. 適応検査・カウンセリング・・・13項目の検査や、個別相談をさせていただきます。
  2. 手術前検査(1)・・・レンズサイズ、度数決定のための大切な検査です。
  3. 手術前検査(2)・・・近視・乱視の度数に変化がないか最終確認します。
  4. 手術前説明・・・手術前の点眼薬をお渡しし、最終的なご説明をいたします。
  5. 手術日・・・実際の手術時間は両眼で約20分です。
  6. 術後の定期健診(翌日・3日目・1週間・1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月)にお越しいただきます。

Q. 痛みはありますか?

A. 手術は目薬の麻酔で、痛みはほとんど感じません。手術後の痛みもほとんどありません。1週間くらいころころする感じはあるかもしれませんが、その後なくなります。レーシックのようにドライアイにならないのもICLの利点です。


Q. 仕事はいつからできますか?

A. 手術後2~3日は目を休める環境をつくってください。戸外でのハードな仕事などは医師にご相談ください。


Q. 手術後注意することはありますか?

A. 手術後は、異物などが目に入らないように保護用のサングラスを着用していただき、目を酷使することは、お控えください。入浴は翌日から、洗顔・洗髪は手術後4日目から始められます。目の周囲のお化粧は細菌感染の原因になるので、1週間は行わないでください。また、飲酒・喫煙も、手術後1週間はお控えください。お車の運転は、医師の許可が出るまでお控えいただきます。


Q. 手術時間はどのくらいかかりますか?

A. 実際の処置時間は片眼約10分、両眼で約20分です。手術当日は、ご来院から手術後の安静時間も含めて、約5~6時間でお帰りいただけます。入院の必要はありません。


Q. レンズが曇ることはないですか?

A. レンズは外気に触れることがないので、曇ったりすることはありません。レンズが入る部分は房水と呼ばれる水が循環していますので、汚れがつくことがなく、手入れは必要ありません。


Q. 手術後カラーコンタクトレンズを使うことはできますか?

A. 3ヶ月くらい経って落ち着けば手術前と同じ生活をしていただけますので、コンタクトレンズを装用することは可能です。


Q. ICLはどのくらい前から行われているのですか?

A. 「フェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ)」は、1986年にヨーロッパで始まり、すでに30年以上の歴史があります。当グループ施設においては、2002年2月に手術を開始いたしました。


Q. フェイキックIOL と ICLは違うのですか?

A. 有水晶体眼内レンズのことを「フェイキックIOL」と呼びます。「ICL(Implantable Contact Lens)」は商標登録されたレンズの名前で、アメリカのStaar Surgical社製の後房型レンズ です。よって、フェイキックIOLの中に、ICLというレンズの種類があるとお考えください。また、日本で承認されているフェイキックIOLはICLのみです。


Q. ICLの手術をすると、白内障になりやすいのですか?

A. 白内障の発症率は0.4%くらいでこれが主な合併症といえます。近視が強い方は通常より20年早く白内障になるといわれていますので、ICL手術をしなくても白内障になりやすいといえます。


Q. 今までに名古屋アイクリニックで起こった合併症を教えてください。

A. 手術後の強い炎症が1例(感染ではありません)。レンズのサイズが合わず入れ替えたものが4例です。白内障は1例で、この方は元々軽い白内障があり承知の上で手術を受けた方です。すべての方がその後の適切な処置で良好な視力を維持されています。


手術説明会

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • 治療のバリエーション
  • クリニックの信用度
  • 実績
  • 医師・スタッフ
  • 手術前の検査
  • インフォームド・コンセント
  • アフターケア・保証
  • 医療機器
ページトップへ
レーシック・白内障手術の名古屋アイクリニックトップへ