選定療養実施医療機関

名古屋アイクリニック

ドクターリレーコラム

当院の女性医師3人が、日々の診療や身近で起こったことについて語るコラムです。

『目の周りのしわ治療』

医師 水野泰子

普段の日常診療の中で、白内障手術後の患者様から「手術してとてもよく見えるようになりました!」と喜ばれる反面「でも、こんなにしわとしみがあったなんてねー」と言われることがよくあります。白内障術後の方に限らず、いつまでもキレイで若々しくいたいと多くの方が願っていると思いますが、美容治療は何だか敷居が高くまた費用面も心配、それにどのようなことをするのか分からない漠然とした不安で、気になる箇所があってもなかなか実際には治療まで踏み切れないというのが実情だと思います。そんな時、身近なかかりつけの眼科クリニックで美容治療ができれば、患者さんにとっても気軽に、また眼科医だからこそできる目まわりの治療で安心して喜んで頂けることができるのではないかと考え、当院では今年から新たにボトックスを用いた眉間・目尻のしわ治療を始めました。

ボトックス?というと何か漠然と怖いイメージがあるかもしれませんが、治療に使われる薬剤はボツリヌスから抽出した天然のたんぱく質であり、当院で使用しているボトックスビスタはFDAにおいて安全性が認可された世界で30年以上の歴史を持つ、国内では唯一の厚労省承認を得ているしわ治療製剤です。

ボトックスは神経伝達物質であるアセチルコリンを抑制することにより、表情じわの原因となる筋肉の過剰な動きを和らげることで、しわをできにくくします。

ひとくちに「しわ」と言っても、しわの形状や筋肉の大きさ、使い方には個人差があり、それぞれの方に最適なテーラーメイドの治療をご提案したいと考えています。眉間、目尻のほか、額や顎などの部位の治療も可能です。1回の治療で効果は約3-4ヶ月持続し、どんな高価な化粧品を使うより確実な効果があります。
すでに刻まれた表情じわ、またこれからできるしわ予防にもなりますので、ご興味のある方は是非ご相談ください。


名古屋アイクリニック
医師 水野 泰子

【略歴】

  • 岡山大学医学部卒業
  • 岡山大学医学部附属病院、高知医療センター、中京病院、中京眼科勤務を経て現在は名古屋アイクリニック勤務
  • 日本眼科学会認定眼科専門医

【所属】
日本眼科学会、日本眼内レンズ屈折手術学会、日本アレルギー学会、眼科アレルギー研究会

中村院長ブログ 小島医師 公式サイト スタッフブログ
  • ICLのことがよくわかるサイト

名古屋アイクリニック

※木曜午後は13:00~16:00
※土曜は8:30~14:00

完全予約制

  • 〒456-0003
    愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
  • 名古屋駅より約10分。金山総合駅東口の正面

電話番号

ページトップへ