厚生労働省承認 先進医療実施医療機関

名古屋アイクリニック

ドクターリレーコラム

当院の女性医師3人が、日々の診療や身近で起こったことについて語るコラムです。

『ブルーインパルスに魅せられて』

副院長 吉田陽子

先日、息子とその友達を連れ、静岡県焼津市にある航空自衛隊の静浜基地で行われた航空祭に行ってきました!(何故か、予習を兼ねトム・クルーズの“トップガン”でテンションを上げてから出発です)

ブルーインパルスの飛行を初めて観ましたが、圧巻でした~。大興奮、大満足です!6機のブルーインパルスが、一糸乱れぬ飛行で旋回しながらスモークを噴射し、ハートや星の形を描くパフォーマンスをしてくれました。
世の中には、自分の知らない世界がまだまだ沢山あるのですね。

ところで、民間の航空会社の身体検査ではLASIKが認められているのですが、航空自衛隊では残念ながら認められていないということです。すでにパイロットになっている人の視力が下がった場合に限り、自己責任で認められているそうですが、これから受ける人は全く無理ということです。アメリカ空軍やNASAでは認められているのに、残念です。

航空ショーファンになった私は、いつか名古屋アイクリニックでLASIKを受けた患者さんが、ブルーインパルスのパイロットになってくれる日がくることを願っています。


名古屋アイクリニック
副院長 吉田 陽子

【略歴】

  • 1995年 福島県立医科大学卒業
  • 中京病院勤務を経て、現在、名古屋アイクリニック副院長
  • 日本眼科学会認定眼科専門医

【専門分野】
手術をはじめとする屈折矯正、角膜疾患に対するレーザー治療、コンタクトレンズ治療、眼精疲労治療、子どもの目の治療

【所属】
日本眼科学会、日本眼内レンズ屈折手術学会、日本コンタクトレンズ学会、日本眼科手術学会

中村院長ブログ 小島医師 公式サイト スタッフブログ

名古屋アイクリニック

※土曜は8:30~16:00になります。

完全予約制

  • 〒456-0003
    愛知県名古屋市熱田区波寄町25-1 名鉄金山第一ビル3F
  • 名古屋駅より約10分。金山総合駅東口の正面

電話番号

ページトップへ