体験談

~フェイキックIOLの体験談~

鈴木 純二 様(歯科医)
手術日 2015年 12月4日

手術前視力 右:0.07 左:0.08
手術1週間後視力 右:1.0 左:1.0

この手術はアンチエイジングで新世代の手術だと言えます。

>> 歯科と眼科のパイオニア対談


手術後の見え方はいかがですか?

絶好調です。遠くも近くもよく見えます。細かいオペの時だけは薄い老眼鏡を作ろうと今日処方をお願いしたところです。
やはり目がよく見えるとQuality of Life(生活の質)が上がりますね。
小学校6年で目が悪くなったので、今は5年生の気分ですよ。

手術の時にご不便はないですか?

以前はハードコンタクトを使っていたので、オペ中に落として大騒ぎすることもありました。必要な時にはルーペなどを使えばいいことですので、快適ですよ。

ハードはくっきり見えますけれど、違いはいかがですか?

ハードに負けないくらいよく見えますよ。メガネよりもずっとよく見えます。

運転の時はいかがですか?

問題ありませんね。夜の運転もできます。輪は見えますが、気になりません。

ICLを選ばれた理由を教えてください。

どんな手術でも利点と欠点がありますが、入れ替えできるということは非常により安全性が高いということですよね。そこがいいと思います。
私はエビデンス(医学的根拠)に基づいた治療は何でも抵抗なく受け入れます。
ICLはまだまだ知られていない手術なので、もっと多くの人に知ってもらいたいと周りの知人にも話しています。
高いと思われるかもしれませんが、その価値は十分あります。
確定申告で控除を受ければ還付金が戻ってきますし翌年の住民税も変わりますので、調べてみるといいですよ。

ご趣味などの面ではいかがでしょう?

ゴルフをしますが、ハードコンタクトをしていると風が吹いたときや日焼け止めが目に入ったときに、すごく痛かったんですよ。
人間アクティブじゃないと老け込みますからね、この手術はアンチエイジングで新世代の手術だと言えます。受けて本当に良かったと思っています。

手術説明会

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • 治療のバリエーション
  • クリニックの信用度
  • 実績
  • 医師・スタッフ
  • 手術前の検査
  • インフォームド・コンセント
  • アフターケア・保証
  • 医療機器
ページトップへ
レーシック・白内障手術の名古屋アイクリニックトップへ