名古屋アイクリニックの実績

信頼に応え続けた17年 ~LASIK since 1999~

~医師に選ばれるクオリティ~

当院は、1999年1月中部地方で初めてレーシックに着手。以来、18年間にわたり中部地方のレーシック治療をリードして参りました。 また、患者様一人ひとりの手術に万全の体制で臨むために、あえて1日あたりの手術件数を制限している点からも、当院のクオリティ重視の姿勢を汲み取っていただけることでしょう。いたずらに数を追い求めることをせず、手術の「質」を最優先に実績を積み重ねてきた結果、地域の医療機関からも高い信頼を寄せていただいています。また、論文などを読んだ上で当院を選択され、実際に当院で手術を受けられるドクターも増えています。

名古屋アイクリニックで眼科手術を受けられた医療関係者
医師:192名 看護師:275名
※2017年8月25日現在

これが「質」の高い治療の証です
  1. 多くの医療関係者が当院を選び、手術を受けています
  2. 県内外200施設以上もの一般眼科から、患者様をご紹介いただいています
  3. 中部地方で最も長い18年の実績を誇るレーシックのパイオニア
  4. 1日あたりの手術件数を制限し、「質」の高さを維持しています

1. 多くの医療関係者が当院を選び、手術を受けています

当院の患者様には、医師や看護師がとても多いという特徴があります。同じ医療職だからこそ、より厳しい目で医療機関を選びます。その厳選の結果が当院であることを、私たちはたいへん誇りに思っています。

【手術を受けた医師の体験談】

私自身眼科医であり、論文などで調べてみて、フェイキックIOLが優れていると感じたので、抵抗はありませんでした!

  • 当院の眼科医による対談
  • ●小島隆司 医師(レーシック)
    手術日:2004年11月21日
    手術前視力 右)0.15 左)0.15 → 手術10年後視力 右)1.2 左)1.2
  • ●水野泰子 医師(レーシック)
    手術日:2010年6月19日
    手術前視力 右)0.1 左)0.09 → 手術5年後視力 右)1.5 左)1.5

スマイルという新しい手術が出現した現在、医師としてレーシックを受けられたお二方に、患者様にもわかりやすく今のお気持ちをお話しいただきたいと思います。

>> 医師・看護師の体験談

【手術を受けた医師が名古屋アイクリニックを選んだ理由】

  • 症例数と経験年数(35歳 整形外科医)
  • 勤めている病院の眼科医師のすすめ(28歳 外科医)
  • 近視矯正だけでなく幅広く眼科医療をされているから(36歳 産婦人科医)
  • 指導医的な立場で、屈折医療をされているから(45歳 小児科医)
  • 学会活動をしっかりされており、良質な医療をされているから(40歳 内科医)
  • 常に新しい医療を心がけ、最新の機種の導入をされているから(33歳外科医)
  • 常に良質な医療をされている医院と聞いたから(35歳 心臓血管外科医)
  • 学会で中心的な役割をされており信頼できるから(33歳 眼科医)
  • アフターケアがしっかりしている医院だから(50歳 歯科医)
  • 手術の腕を知っているから(36歳 眼科医)
  • 屈折矯正に取り組む姿勢がとても誠実だから(38歳 眼科医)
  • 常に新しい医療に目を向け、研究しておられるから(45歳 麻酔科医)
  • 医師の間で評価が高いから(48歳 泌尿器科)
  • 外科医にとって目は命。信頼できる最高の施設を選んだ(38歳 外科医)

2. 県内外200施設以上もの一般眼科から、患者様をご紹介いただいています

3. 中部地方で最も長い18年の実績を誇るレーシックのパイオニア

1999年1月に中部地方で初めてレーシックを開始し、以来、18年の実績があります。

  • レーシック(スマイル含む)=16,977眼
  • 多焦点眼内レンズ=1,074眼
  • フェイキックIOL=1,635眼
  • 白内障手術=25,000眼以上

※2017年9月25日現在

4. 1日あたりの手術件数を制限し、「質」の高さを維持しています

当院では、患者様一人ひとりの手術に万全の体制で臨むために、あえて1日あたりの手術件数を制限しています。最近インターネットで話題の「レーシック難民※」という憂慮すべき状態とは、当院は無縁ですので、ご安心ください。
※レーシックで満足な結果を得られないまま医療機関から見放された人々

手術説明会

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • 治療のバリエーション
  • クリニックの信用度
  • 実績
  • 医師・スタッフ
  • 手術前の検査
  • インフォームド・コンセント
  • アフターケア・保証
  • 医療機器
ページトップへ
レーシック・白内障手術の名古屋アイクリニックトップへ