施設の紹介

~こだわりの院内環境~

リラックスできる落ち着いたインテリアで統一

エントランス01
エントランス02
待合室
説明会会場
患者様にリラックスした気持ちで診療を受けていただけるように、一流デザイナーが院内施設のインテリアをコーディネイトしました。
外光を取り込んだ明るく開放感のある空間、目に優しいトーンの配色や家具・観葉植物などが、お待ちいただく時間をゆったりした気持ちで過ごしていただけるよう演出しています。

最高レベルのクリーン度を誇る“手術室”

手術室01
手術室02

手術室は完全滅菌されたクリーンルーム
開腹手術が可能なレベル(清潔度を示す基準であるクラス10,000以上)のクリーン度を保ち、感染症などの合併症を予防しています。

月に1回の「環境検査」を実施
手術室内の様々な場所への落下細菌の有無を調べるために「細菌培地」を設置し、その清潔度を厳密に測定しています。

お子様連れのママにも大好評のキッズコーナー

キッズコーナー

子育て中の忙しいお母さんにも、ゆったりと安心して診察を受けていただきたいという思いから、待合室フロア窓際の明るい場所に、キッズコーナーを設けました。

選りすぐりの絵本とDVDアニメを数多く取りそろえ、おもちゃもご用意していますので、お子様連れでも安心です。ぜひご利用ください。

専用ルームでお子様をお預かりします

託児専用ルーム

託児サービス 『Kid’s Eye Club』
小さいお子様がいるお母さんは自分のことが後回しになりがちですね。 また、お子様連れで病院に行くと、他の患者様に気を遣ったり、先生とゆっくりお話ができなかったりといろいろ大変です。

そこで、毎日忙しいお母さんたちのために、適応検査、術前検査、手術の日は保育士の資格・育児経験のあるスタッフが専用ルームにてお子様を大切にお預かりします。オムツやミルク、おやつなどもお持ちいただければご希望にお応えします。 ご予約の際には、託児希望とスタッフにお伝えください。 時間帯によってはご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

特殊な環境音で会話情報を保護しています。

カウンセリングルーム
スピーチプライバシー

名古屋アイクリニックでは、ヤマハが開発した会話を保護する環境音『スピーチプライバシー』を使用しています。

カウンセリングでは、患者様の個人的なご質問にお答えしたり、ライフスタイルやご職業などをお聞きすることもあります。会話の中にはたくさんのプライバシーがあります。

当院では、患者様との会話情報を保護するため、特殊な音(ヒトの声から生成された情報マスキング音)を組み込んだ装置を導入し、プライバシーを守る取り組みを行っております。

検査後のメイク直しをパウダールームで

パウダールーム

皆様のご要望にお応えして、パウダールームを院内に設けました。カウンセリングルームの左手奥にあります。 処置や検査の後、どうぞご遠慮なくご利用ください。

車いすを院内に常備しています

目や足が不自由で、検査室や診察室への移動が困難な患者様のために、車椅子をお貸しします。 待合室には、車椅子のままでお待ちいただけるスペースを設けています。

盲導犬・介助犬の同伴ができる施設

名古屋アイクリニックは、障がいのある方を助ける盲導犬や介助犬も院内に入っていただくことができます。

補助犬の中でも盲導犬は、視覚に障がいのある方が戸外を歩行する際の安全を確保するために訓練された犬です。

名古屋アイクリニックが選ばれる理由

  • 治療のバリエーション
  • クリニックの信用度
  • 実績
  • 医師・スタッフ
  • 手術前の検査
  • インフォームド・コンセント
  • アフターケア・保証
  • 医療機器
ページトップへ
レーシック・白内障手術の名古屋アイクリニックトップへ